舗装ブロックCAD

製品概要

本製品は舗装ブロックの設計・プレゼンテーションを効率よく支援していく2次元CADです。自社開発アプリケーションであるため、ご要望に合わせたカスタマイズが可能で幅広いニーズに応えます。

舗装ブロックCAD

製品特徴

本製品は舗装ブロックの設計・プレゼンテーションを行う為のアプリケーションです。

特徴 1

ブロックパターンを使用して簡単にブロックを配置することが出来ます。

特徴 2

特殊な曲線にそったブロックパターンも配置することが出来ます。

特徴 3

複数の色と模様を組合せた混合色が作成できるので、本来のブロック質感を表現することができます。

特徴 4

ブロックパターンが自由に作成出来るので、納得のいくブロックパターンが出来ます。

特徴 5

作成した図面からブロック数量・敷設面積を計算することが出来ます。

動作環境

基本ソフトウェア Microsoft Windows7 SP1/8.1/10 日本語
コンピュータ本体 Windowsが稼動するパーソナルコンピュータ(第2世代以降のインテルCore i3/i5/i7プロセッサー以上)
※RISCシステムPCには使用できません。
メモリ 4GB(8GB以上を推奨)
※テクスチャーを使用した図面を出力する場合は上記よりさらにメモリが必要になります。(メモリの大きさは出力する図面サイズにより異なります。)
ハードディスク 1GB以上の空き容量が必要
(図面などのファイルサイズによりサイズは異なります。)
ディスプレイ 1024×768・1280×1024・1600×1200(HighColor以上)

各種お問い合わせ

ダウンロード
サポート
更新履歴

Information

今週の特価キャンペーン
ソフトウェア購入はライセンスがお得!LICENSE ONLINE

認定パートナー

Microsoft Partner IBM Business Partner
vmware partner

お問い合わせ

株式会社サノテック IT事業部へのお問い合わせはメールフォームのご利用または下記電話番号へお願いいたします。

大阪オフィス

岡山オフィス

 お問い合わせはこちら

株式会社サノテック