株式会社サノテック
Microsoft / IBM
会社概要 個人情報 リンク サイトマップ お問い合わせ 採用情報
ECソリューション インターネットソリューション 設計、製造、流通ソリューション 写真業ソリューション 仮想化ソリューション CAD・CAEソリューション
電話でのお問い合わせ
認定パートナー
Microsoft
サノテックはマイクロソフト認定パートナー
です。
設計、製造、流通ソリューション
舗装ブロックCAD
橋梁原寸CAD
 
更新履歴
サポート
SoftDraw
Speed Nest
IoT工場ネットワーク
現場改善
トップページへ
橋梁原寸CAD
ホーム設計、製造、流通ソリューション > 橋梁原寸CAD
製品概要
 
 
本製品は橋梁設計・製作における要となる原寸データを対話的に効率よく支援していく2次元CADです。自社開発アプリケーションであるため、ご要望に合わせたカスタマイズが可能で幅広いニーズに応えます。
 
橋梁原寸CAD 橋梁設計・製作
 
製品特徴
 
 
本製品は橋梁原寸NCデータの中間ファイルを作成する為のアプリケーションです。
 
1. 汎用部で作成した部材形状に属性を付加して「CL」・「DL」・「FL」・「PL」データを作成します。
2. 既存の「CL」・「DL」・「FL」・「PL」データを修正して再作成することも可能です。
 
橋梁原寸CAD 橋梁原寸NCデータ中間ファイル
 
動作環境
 
 
基本ソフトウェア Microsoft Windows7 SP1/8.1/10 日本語
コンピュータ本体 Windowsが稼動するパーソナルコンピュータ(Intel Pentium 4 以上)
※RISCシステムPCには使用できません
メモリ 1024MB(2048MB以上を推奨)
ハードディスク

100MB以上の空き容量が必要
(図面などのファイルサイズによりサイズは異なります。)

ディスプレイ 1024x768・1280x1024・1600x1200(256色以上)
トップページへ
 
Copyright (c) 2012 Sanotec Co., All Right Reserved.