株式会社サノテック
サノヤスグループ
会社概要 個人情報 リンク サイトマップ お問い合わせ 採用情報
ECソリューション インターネットソリューション 設計、製造、流通ソリューション 写真業ソリューション 仮想化ソリューション CAD・CAEソリューション
電話でのお問い合わせ
XPキャンペーン
Campaign
サノテックからのおすすめ!お買い得な限定商品をご紹介します!
設計、製造、流通ソリューション
舗装ブロックCAD
橋梁原寸CAD
SoftDraw
 
ダウンロード
サポート
更新履歴
FAQ
Speed Nest
IoT工場ネットワーク
現場改善
オンラインショップ
バナー
認定パートナー
Microsoft
IBM
vmware
SoftDraw
ホーム設計、製造、流通ソリューション > SoftDraw
製品概要
 
 
本製品はCADベースを中心としてNC中間データ、図形データに部材情報を追加修正し、各種データ形式のファイルおよび単品加工図・DLチェック図・部材加工リストを出力します。現在保有のAutoCAD LTを使用して、NCデータ・部材加工リストが簡単に出力出来るので、CAM専用のCADが不要です。
僅かな投資で原寸作業の効率化・不都合の減少が図れます。
 
SoftDraw 単品加工図・DLチェック図
SoftDraw 部材加工リスト
製品特徴
 
 
本製品はNC中間データ、図形データに部材情報を追加修正し、各種データ形式のファイルおよび単品加工図・DLチェック図・部材加工リストを出力する為のアプリケーションです。
 
1. 出力内容は単品加工図・DLチェック図・CL・DL・部品加工リスト・材料リストを作成出来ます。
2. 主要機能として溶接収縮量入力・板継ぎ線によるブロック分割・マーキン線の端部補正・寸法線作成・重量(NET)計算・隅角点の自動計算・外周線と切抜線の連続性チェック・鋼種チェック・部材加工リストの出力・ビュワー機能があります。
3. 従来作業
原寸図から単品加工図・DLチェック図・部材加工リストを作成するのに何段階も作業する必要があります。
  SoftDraw 従来作業
4. SoftDrawによる作業
原寸図から直接、単品加工図・DLチェック図・部材加工リストを作成することができます
  SoftDrawによる作業
 
動作環境
 
 
基本ソフトウェア Microsoft Windows 7 SP1/8.1/10 日本語
Microsoft .NET Framework Version 4.0 (x86)
Microsoft Office 2007以上
Autodesk AutoCAD LT 2000以上
コンピュータ本体 Windowsが稼動するパーソナルコンピュータ(Intel Pentium 4 以上)
※RISCシステムPCには使用できません。
メモリ 1024MB(2048MB以上を推奨)
ハードディスク 100MB以上の空き容量が必要
(DBなどのファイルサイズによりサイズは異なります。)
ディスプレイ 1024x768以上 (256色以上)
トップページへ
 
Copyright (c) 2012 Sanotec Co., All Right Reserved.